チャイルドシートjoie(カトージkatoji)の口コミは?バリアント チルトTilt

楽天ランキングでも人気のチャイルドシート、joie(ジョイー)。安くても、作りもしっかりしていて、とてもこの値段だとは思えないです。

他のブランドのチャイルドシートを見ているとその値段が逆に「大丈夫なの?」と心配になってしまうこともあるでしょう。

そこで、チャイルドシートjoieを実際に使っている人の口コミ、感想をバリアントとチルトともに調べてみました。

チャイルドシートjoie 口コミは?バリアントは?

バリアンドの人気のヒミツは、0歳から7歳まで使える所が最大のポイントでしょうね。チャイルドシートの多くはだいたい4歳ぐらいまで対応しています。

6歳未満はチャイルドシートの装着は義務付けられていますし、身長が140cm以上ないとシートベルトがきちんと閉められません。

ですから6歳になるまでの2年ぐらいは多くの家庭では別にジュニアシートを購入しています。

ですがjoieのバリアントの場合、7歳ぐらいまで対応しているので、長く使うことができるんです。これがバリアントが人気の理由でしょうね。

さてさて、バリアントの感想はどうでしょうか?

体の大きな赤ちゃんや子どもに最適

・大きな赤ちゃんには特におすすめです。
・一人目の時に購入したチャイルドシートは1歳の時にはすでにキツキツでしたので、使う期間が短くて損した気分になりました。joieは7歳まで使えるかは分かりませんが、さすがに1歳で使えなくなるということはなさそうです。

作りがしっかりしている

・頭部のガード部分も大きくて頑丈そうです。
・ベルトのバックルを外すボタンが硬いため、子どもが外してしまうということも防げそう。
・本体が重すぎず、それでいてしっかりしている
・1台めの時は日本製の物を使っていましたが、機能が充実しているからか、とても大きく重たくて、付ける億劫になってしまっていました。
・日本以上に安全意識の高いヨーロッパでの安全基準をクリアしている商品なので安心できる商品です。

コスパが高い

・このチャイルドシート一台で法的義務がある期間がカバーでき、このお値段なのは大満足です。
・着用義務期間をこの1台でまかなえて、この価格はとても満足です。
・セカンドカー用に、安くておまけに7歳まで使えるなんて経済的ですね。
・「2万円とは思えない」と驚きました。

取り付け簡単

・臨月の妊婦1人で15分ほどで設置できました。
・初めての取り付けは10分程でできました
・取り付けは説明書を読みながら30分ぐらいです。
・取り付けは男性が説明書を見て5分くらい

新生児にはどうだろう?

・退院後に生後5日の新生児を乗せるには傾斜がありすぎてヒヤヒヤしました。
首がすわるまではあまり乗せる機会もないですし、すぐに大きくなるでしょうから、購入には満足しています。
・以前に使っているものより背もたれの傾斜がゆるいので首が座ってない時期でも安心です。

クチコミ件数は1568件と多いにも関わらず総合評価は4.36と高評価です。joieのチャイルドシートの口コミで興味深いのは、2台めのチャイルドシートの購入者に評価が高いということです。

チャイルドシートって、基本的に1台しか買わないですよね。2台以上車をお持ちの方や、祖父母の車にも付ける、二人目が生まれたなどの理由から2台めのチャイルドシートを購入されている方がいらっしゃいます。

そんな方が1台めとくらべて、高評価されているのが良い物だという証なのかなぁと思います。

チャイルドシートjoie 口コミは?チルトTilt

チルトの方は、0歳から4歳頃まで使用できるチャイルドシートです。こちらは赤ちゃん用品の専門店でも置いてあることが多いようです。

チルトの特徴としては見た目が印象的ですが。一般的に売られているのは花柄のタイプです。ですが、こちらのNet Baby World(ネットベビーワールド)限定で、シンプルな無地のタイプも販売されています。

バリアントとくらべてもかなりお値段が安いですよね。よく売られているチャイルドシートの約3分の1、高いものだとそれ以上に安いです。

価格がすごく安いので、気になりますね。口コミはどうなのでしょうか?

作りはどうなの?

・シンプルで良いです。
・高級感があります。
・実店舗に売られていたのを確認してから買いましたが、しっかりしています。
・本体は軽いので、女性1人でも取り付けられました。
・他のチャイルドシートとくらべて軽いです。

取り付けは?

・取り付けはYou Tubeに動画がアップされているのを見つけて取り付けました
・you tubeの動画を見ながら10分ぐらいで取り付けられました。
・取り付けは難なく10分ほどでできました。

安くて嬉しい

・他のチャイルドシートは6万ぐらいするので困っていました。
・値段からは考えられないほどしっかりした作りです。
・とても安くて助かります
・赤ちゃん用品店より安く購入できました。
・実店舗に比べて3000円ほど安く購入できました。

海外ブランドのものだけど

・イギリスのブランドで安全性は証明されているので安心です。
・海外の商品だけど、日本語での表記もあり安心しました。

新生児にはどうなのか?

・2台めのチャイルドシートです。傾斜があり、座らせるような形で乗せますが、寝入ってしまうと首が落ち、かなりきつそうに見えます。本人は特に泣いたりとかはありませんが。ですので乳児より幼児向けかなぁといった感じです。
・新生児用クッションは赤ちゃんの首周りにフィットして安定感がありました。
・退院するときは首が少ししんどそうだったので、間にタオルをはさみました。2週間後に載せた時はちょうど良い感じでした。
・新生児は不安定と書かれている方がいらっしゃいましたが、3ヶ月の子は大丈夫でした
・ヘッドの部分のクッションもしっかりしていて、首が座っていなくても左右に頭が振られることなく安心して乗せられました。

チルトは10810件もの口コミがあります。かなり多くの人が購入されていますね。それでいて総合評価も4.39と高いです。

joieのチルトは新生児だと傾斜が急で心配、頭がグラグラするから、間にタオルを噛ませるように調整しているという声もあります。

新生児は体重の差もあり、3000gを超えると安定するような声が多いように思いました。それよりも小さい子だとパッドを使っても余ってしまうような感じみたいです。

赤ちゃんの体重によって、心配な方と満足されている方とにわかれているみたいですね。新生児の時に赤ちゃんを車に乗せる機会ってそれほどないと思いますのが、車に乗る頻度に合わせて購入を検討するのも良さそうですね。

おわりに

バリアントもチルトも値段がかなり安いです。

バリアントは長く使えますが、チルトの場合、ジュニアシートは買うことになります。ジュニアシートは私が購入したのは3000円ぐらいだったと思います。

2つ合わせてもバリアントよりも安いです。買い換えるとなると、取り付けが面倒とか、捨てるのが手間などの問題もありますので、どちらが家庭によって都合が良いのか考えてから購入されるとよいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする