子供乗せ自転車のレインカバー 後ろ用で人気なのは?おすすめポイントも

雨の日でも毎日保育園や幼稚園のお迎え大変ですよね。自転車か歩きで行くか迷うところですが、小さい子供との徒歩登園はかなり大変です。あっちへふらふら、こっちへフラフラ・・・

普通に歩けば15分でも子供と歩くと30分かかることだってあります(-_-;)
だからできる限り自転車で登園したい!

そんなとき、子乗せ自転車用のレインカバーがあるとママは自転車用のレインコート、子供はレインカバーの中で濡れることなく登園できて便利です。

ということで、人気の子乗せ自転車のチャイルドシートに付けられるレインカバー(後ろ用)を紹介します。

>> ママの自転車用レインコートのおすすめはこちらで紹介しています

子供乗せ自転車 レインカバー 後ろ 人気

子供乗せ自転車の後ろのイスに座っている年齢ということはそれなりに大きくなってきているので、わざわざレインカバーを買わなくても、カッパを着せてあげるという選択肢もありますね。

ですが、カッパだとイスの部分や子どもの持ち手の部分が濡れてしまうし、幼稚園や保育園に着いた頃には顔がベチャベチャになっていた!なんてこともあります。

帰りならまだしも、行きに濡れてしまうと風邪を引いてしまっては大変です。ですので、レインカバーは取り付けた方が安心です。

レインカバーはそんなに頻繁に買い換えないですし、きちんとしたものはそれなりの値段もします。多くの人が使っていて、評判の良い物を購入したいですね。

↓ ↓ ↓ ↓

★ check ★ チャイルドシートレインカバーランキング【楽天】

子供乗せ自転車 チャイルドシート レインカバー おすすめ

リトルキディーズ チャイルドシートレインカバー

すごい人気のレインカバーで、再販してもすぐに売り切れてしまいます。だいたい3~7日ぐらいで再販していますので販売ページで次回の販売時間をチェックしておきましょう。

カラーは6色あって、どれも可愛い♪宇宙的でかっこいい♪

子どもの顔とビニールとの間に空間がしっかりあるので、顔にビニールの部分が付くことがありません。

全体に透明になっているので、子どもからは360度全体が見渡せますし、外からも子どもが乗っているのが分かるため、ドライバーに小さいこどもが乗っていることが伝わります。

ヘッドレストのないシートにも装着できるので、すでに後ろにイスを装着している方も選びやすいんじゃないかな?

生地の撥水効果が良く、防水スプレーが必要がないのはスゴイですよね。雨が入らないって、買う側の条件としては当たり前なのですが、商品を作る側としては難しいでしょうし。

クチコミも良い評価の物が多く、機能性はもちろんだけど、やっぱり見た目がかっこいい、可愛いというデザイン性の評価も高いです。

最近は私が住んでいる地域でも使っている方を多く見ます。中が広いので子供が快適そう。

公式ショップで買わないと初期不良などの対応をしてもらえないので、楽天市場で買うか、取り扱いショップで購入すると安心です。

口コミは?

・ベビーカーのレインカバーは嫌がる娘ですが、こちらのレインカバーは嫌がることなく楽しそうに乗ってくれます。

・価格は少し高いですが、子供が卒園するまで使うつもりなのでフレームがしっかりしていて使いやすいです。

・発売後2,3分で完売してしまうので発売開始の15分前からPCの前にスタンバイ。4度目でやっと買うことができました。商品は視界も良好で乗り心地も良いみたい。

・雨はもちろんのこと、風が強い日や寒い日にも風よけになり良かったです。

・やっと購入できました!雨の日も寒い日も送り迎えが楽しくなりそうです♪

LABOCLEラボクル プレミアムチャイルドシートレインカバー

リトルキディーズみたいに360度透明で全体を見渡せるという感じではないですが、サイドや前部分も大きくビニールにしてくれているので、子どももそれほど怖がらないでしょう。

ラボクルのチャイルドシートは前部分がパカっと開けられて、取り外し可能なメッシュのカバーが付いているんです。それが、虫よけや日よけになります。

ヘッドレストに付属の取付板を着けて、それで高さをだします。ですから、ヘッドレストの高さを最大に伸ばす必要がありません。

まだ背の低い子どもさんだと、ヘッドレストを上まで上げてしまうと頭の部分がヘッドレストより低くなってしまうという心配もありません。

口コミは?

・ロゴマークがかわいい♪

・ペラペラの素材のものはいやだったのですが、ラボクルのカバーはしっかりしていてよかったです。

・明るい色味で雨の日や曇りの日でも目立ちやすくて安心です。

・金額が高く悩みましたが、寒い季節も防寒対策になり買ってよかったです。

・小さなお部屋みたいだと子供は喜んでいます。

子供乗せ自転車 レインカバー 安い

ハレーロ・キッズ チャイルドシート 後ろ乗せ

ハレーロ・キッズ halello-kidsのチャイルドシートはお値段も比較的安く、ヘッドレストがアリでもナシでも対応しているのが良いですね。

360度透明になっているので、圧迫感がなく嫌がらなさそう。

そして、良いなぁと思うポイントとして、緊急時にはこじ開けて脱出できるようになっているとか。

子どもが中で何かあった時、自転車を倒してしまった時、自分に何かあった時などなど、考えたくないけれど、もしもの時にバカっと開けられるようになっているのは保険の意味としてもなんだか安心感があります。

もしもの時のことを考えてくれているってなんだか信頼感もありますよね。

ハレーロキッズのチャイルドレインカバーはカラーは6色あるのですが、雑誌「InRed(インレッド)」とコラボカラーもあります。

↓ ↓ ↓ ↓

口コミは?

・取り付けが簡単です。

・ヘッドレストなしのチャイルドシートに対応しているものが少ないのでありがたいです。

・以前使っていたものは風が強いとビニールが子供の顔に張り付き、毎回大号泣でした。ハレーロ・キッズさんのはワイヤーが入っているので張り付くことなく子供もご機嫌です。

・視界が広いので、後ろを振り向くと子供がどうしているのか確認できるので安心です。

おわりに

自転車で登園するならレインカバーは一つ用意しておくと安心ですね。冬場は防寒対策もできますし。

高い出費になるので考えてしまいますが、長く使えば使うほどコスパは良くなるので、できるだけ早く購入して長く使いたいなぁ。

>> 自転車に乗る時に最適なママ用レインコートはこちらで紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする