ハンガーのままアイロンできるティファールアクセススチーム 口コミは?

「形状記憶とは言え、なんとなくヨレッとして気になる」

「アイロンがうまくかけられなくて、いつも変なしわができちゃう・・・」

アイロンがけって難しいですよね。

ワイシャツもだけど、女性用の洋服も最近は繊細な生地で作られていて、アイロンをかけると風合いが変わってしまうけど、洗いざらしだとしわしわ、よれよれな感じでだらしなく見えてしまう・・・・そんな洋服も多いです。

そんなときにはスチームアイロンがとても良さそう♪

今人気のスチームアイロン、ティファールのアクセススチームについて調べてみました。
これでアイロン時間が短縮できたらうれしいですね。

スチームアイロン 人気

現在人気のアイロンを見てみると・・・

 ↓ ↓ ↓ ↓

★ check ★  アイロン 人気順ランキング【楽天】

いわゆる普通のアイロンよりハンガーにかけたまま使えるスチームアイロンが断然人気ですね。

わざわざアイロン台を出さなくても使えるところが人気の理由でしょうか。

それに最近は繊細な生地のお洋服も増え、アイロンを使ってしまうとせっかくの風合いがなくなってしまうような服もありますね。

スチームアイロンの中でも2017年12月現在一番人気はT-falのアクセススチームです。「ティファール」と聞けばそれだけで良さそうな気がしてしまうのは私だけではないはず!

だけどスチームアイロンを使ったことがないため実際役に立つのか、便利なのか気になります。

ということでティファールのスチームアイロン、アクセススチームの口コミや評判を紹介します。

ティファール アクセススチーム 口コミ 評判

シワはしっかりとれる?とれない?

アイロンをかけるほどでもないブラウスやシャツに朝簡単にスチームを当てるだけでしわが取れるので重宝しています

強烈なしわは無理ですが、クローゼットに入れっぱなしにして変な折りジワができてしまった衣類などは十分に伸ばすことができます。

アイロンではないのでパリッとした仕上がりにはなりません。

たっぷりのスチームでしわが取れることが実感できました。

深いしわはマシになる程度、細かい洗濯シワならちょうどいい感じに取れます。

普段着のシャツなら十分にしわが取れます。

ゆっくり蒸気を生地に通すようなイメージでやるとキレイにしわが伸びます。

ポリエステルのワンピースの畳みじわが気になり、外出前に使ってみたところ、ひとなでしただけで自然な感じに伸びてくれました。ハンガーにかけた状態で使うため、反対側に変な折りじわができる心配もありません。

柔らかい素材のフレアースカートに使用したところ、キレイにふんわりと型崩れすることなく仕上がりました

わざわざアイロン台を出してアイロンかけをするのが面倒な私には最適でした。ハンガーにかけた状態でしわを伸ばせます。几帳面な方には物足りないと思いますが、ずぼらな私には最適なグッズです。

アイロンがけが苦手だったのですが、アイロンなしでは着られない服も、少しの時間でそれなりの見栄えになるので手軽で便利です。

アイロンほどしわが取れることはないので、そこを期待して買うと物足りないかも
そこまでピシッとはならないのでアイロンの代わりにはなりません。

形状記憶のシャツを着ている人にはおすすめです。

アイロンをかけにくい形状や生地の服に重宝します。

蒸気の量は十分か?

他社のモノよりスチームの量が多い気がします
片手に持ちやすい形でスチームの量が多く、パワーがあります。
業務用のスチームを使ったことがありますが、スチーム量は負けません。
連続使用時間が長いため一度に数枚仕上げられます。
スチームが出る面が広いので、ひとなでで大きな範囲のシワをとることができます。

アクセススチームのデメリットは重たいこと

とにかく重いので元々使っていたパナソニックのものに戻ってしまいました
女性の腕には重すぎるような気がします。
スチームの量が多い分水がたくさん必要で重たいです。
使い続けると重さとスチームを使うため熱いしずくが落ちてくる来ることがマイナス点です。
これだけ強力なスチームがでるのだから仕方がないのでしょうが重さはあります。ですが軽くてもスチームの力が弱くては結局作業の時間がかかってしまうのではという気がしています。

使えるまでの時間は長い?短い?

立ち上がりの時間が早い
電源を入れてすぐに使えるし、スチームにもパワーがあります。出かける前にササッと使えて便利です。

そのほかの口コミは?

スチームのしずくが垂れてくるという口コミを見たのでベランダで干しながら使っています。衣類にもしずくがついて濡れることがあるので出かける直前にするのは控えたほうが良いでしょう。

アイロン台が必要なく手軽に使えて便利です。

何度も鉄をあてるのではなく、浮かせた状態で蒸気を当てるので生地も傷みにくい気がします。

コードが長いので使いやすいです。

ロックトリガーがあるのでずっとトリガーを引きっぱなしにする必要がない

いろんな口コミを見ていて分かったのは、あくまでスチームアイロンなので、パリッとしたシャツに仕上げたいという方には向いていないようです。

時間もないし、アイロンも面倒。だけど仕事にしわしわのシャツやパンツはちょっと着ていけない・・・というタイプの人には楽にアイロンをかけることができてよさそうです。

制服を着ているお子さんがいらっしゃるなら、毎日帰ってからささっとスチームをかけておけば脱臭にもなるしよさそうですね。

アイロンならかけるのが難しくて嫌になりますが、スチームアイロンならハンガーにかけた状態で使えるので、子供さんも面倒がらずに自分でやってくれるかな?

そして重たいという口コミも複数ありましたが、これはスチームのパワーが強いことと水がたくさん必要ということもあって仕方がないかな。

軽くなるとスチーム力は落ちそうだし、そうすると時間がかかりそうです。それに次の日に着ていく分、朝出かけるときに着る服、などなど、一度にかける量も少ないことが想定されているんだと思う。

まとめてかけるならきちんとアイロン台をだしてしっかりシワをのばすでしょうし。短時間に1、2枚をパパっとかけるなら多少重くてもパワーがあるほうが時短できますしね。

アクセススチーム ティファール T-FAL 衣類スチーマーはこんな商品

忙しい朝の味方

ほんとだったら、前日の夜に朝に着ていく服の準備をするのが良いですよね。わかっちゃいるけどできないこともありますよね~。

「やっぱりあのプリーツのスカートにしよう!」

なんて朝の気分でコーディネイトが変わることもあるもんです。

アクセススチームなら立ち上がり45秒で使うことができます。忙しい朝でもちゃちゃっとしわ伸ばしができる。

アイロン台もいりません。

思いついたときにすぐに使えるアイロンってかなりうれしい♪

一度にたっぷりかけられる

スチームアイロンって手に持って使うから重いという感想が結構あるんですよね。それもあって本体を軽くするためなのか、お水があんまり入らないという声も耳にします。

朝一枚だけ!とかならそれもよいけれど、シャツとスカートやスラックス、ジャケットとワンセットアイロンしたいなら、たっぷりお水が入ったほうが嬉しいです。

アクセススチームはなんと連続使用が18分可能なんです。

急いでいるのに頻繁に水を追加しないといけない!なんてことになったらイライラしてしまいますよね。

除菌、殺ダニ、脱臭にも

シャツやカットソーなどは一回着たら洗いますが、ジャケットやコートなどは毎日洗いませんよね。

焼き肉や飲み会などで臭いが残ったジャケットを翌日も羽織らないといけないのは不快。

そんなときは、帰宅後アクセススチームをかけておけば翌日も気持ちよく着ることができます。

焼き肉やタバコ臭のついた洋服をそのままクローゼットにしまうのに抵抗がある人にも、アクセススチームは良さそうですね。

また、洋服だけではなく、お布団やカーテンなどの大きいファブリックにも使いやすい。お家焼き肉した後にカーテンやソファなどにアクセススチームしておけば翌日まで残る臭いも防げそう。

おわりに

パナソニックのスチームアイロンがいいなぁと思っていたのですが、ティファールのアクセススチームはスチーム量が多いのと、スチームの出口がワイドなので洋服以外のカーテンやソファなどにも使えて便利そう♪

アイロンとして考えると少しお値段が気になりますが、商品としてはとてもよさそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする