子供乗せ自転車のレインカバー前用でおすすめは?雨の日の通園買い物に

子供乗せ自転車は普段車に乗らないママにはすごく重要な育児グッズの一つですね。でも雨の日は困るんです。

保育園に行っていなかったりすると、雨の日は出掛けないという方法も取れるのですが、通園しているとそうも行ってられません。

レインカバーはを一つ持っていると安心だし、雨の日以外でも寒い日も風よけになってくれます。

そこで、子乗せ自転車のレインカバーで今人気のあるものを紹介します。今回はフロント用のカバーを紹介しますね。

子供乗せ自転車のレインカバーで人気なのは?

子供乗せ自転車のレインカバーは当たり前ですが、雨がかからないのが第一です。そして、子供が嫌がらないこと。

ビニールの袋を被せられるので子供はビックリしてしまいますよね。前に乗っている子供だとまだまだ小さいので、話も通じません。

ですから、できるだけ、子供さんの不安を取り除けるようなチャイルドシートレインカバーを選びたいです。

↓ ↓ ↓ ↓

★ check ★ 雨用チャイルドカバーランキング【楽天】

チャイルドシートのレインカバーフロント用でおしゃれで可愛いのは?

機能性が良いのは当たり前だけど、せっかく買うなら可愛い、おしゃれなタイプのレインカバーの方が良いですよね。

リトルキディーズの子供乗せ自転車レインカバーが今一番可愛い♪付けていても楽しくなります。

可愛いだけじゃなく、機能性ももちろんあります!

雨用のカバーって、サイドや後ろが黒っぽくて、前だけがナイロンになっていて子供からは前はなんとか見えるという物が多いですよね。

これだと、子供ちゃんはママの顔も見えないし、不安になってしまいます。ナイロンのカバーを被せられるのを嫌う子供もいますよね(我が子がそうです(^_^;)

その点、リトルキディーズの自転車用レインカバーは360度透明になっているので、子供ちゃんがキョロキョロしてもお外はしっかり見えます。

後ろを振り向けばママの顔が見えるし、ママからも、子供の様子が見えるので安心です。

他にも、他のチャイルドレインカバーより高さがあるのもポイントです。

子供乗せ自転車に乗る時は子供はヘルメットをかぶりますね。そうすると、レインカバーを付けてしまうと、天井の部分に頭が当たって、それが不快で嫌がる場合がありますよね。

その点リトルキディーズは高さを3段階まで買えられますし、対応が100cmまであります。透明カバーのおかげで、高さがあっても前が見えなくなることもありません。

その2点のポイントだけでもなかなか良さそうなのに、おまけにこのおしゃれな感じ!カラーも6色あるのですが、どれも可愛い♪

自転車の色と合わせて選ぶのも楽しいですね。

ただリトルキディーズはいつも販売されてもすぐに売り切れてしまうんですよね。3~7日で再販してくれるようなのですが、それでもすぐに売り切れてしまいます。

購入を決めたら、再入荷のお知らせ機能を使って、連絡が貰えるようにしておいたほうが良いですね。

子乗せ自転車 雨用カバー 安いお得で選ぶ

いくら安いからといって、雨が染みこんできたり、装着が難しかったり、生地が弱かったりしては意味がありません。

でもやっぱり安い方がありがたい。

ハローエンジェルのフロントチャイルドシートレインカバーSPORTSは機能性はしっかりしていて、4320円。しかも送料無料です。

このぐらいの値段なら、前に乗せている間にずっと使えるなら許容範囲かな?

雨だからと行って幼稚園を休むわけにも行きませんし、保育園ならなおさら、仕事をお休みできませんしね。

特に保育園は自分で好きな所を選べるとは限りませんしね。遠くの保育園になってしまった場合、子供の足では歩くことも大変だし、仕方がないのでタクシーなんて、出費が痛すぎます。

そんなことを考えるとやはりこの値段はありがたいです。

ハローエンジェルのフロントチャイルドシートレインカバーSPORTSはリニューアルされた商品です。

今までのものよりも生地もしっかりした作りになり、天井の高さも10cm高くなったそうです。身長100cmの子供さんでも天井に余裕があるとか。

リトルキディーズほどではありませんが、窓は大きくとられていて、前だけでなく、サイドも透明のビニールになっています。

ビニールも厚さを出して、子供の顔にひっつかないようになっています。空気も通りやすいように設計されているので安全度も高いですね。

リトルキディーズはどちらかと言うと、装着したらそのままで、あまりつけたり外したりという感じではなさそうですが、ハローエンジェルのレインカバーは装着が30秒でできるので、雨が急に降ってきた時にさっと着けることもできますね。

収納ケースもついていて、小さくまとめられるので、駅などに止めるときに心配な場合は取り外すこともできますね。

また、面白いのが、ママ用のハンドルカバーもついていて、コレ単体で取り外しが可能です。雨の日はママの手がビチョビチョになってしまうんですよね。ハンドルカバーがあると便利です。

またカラーは、落ち着いた色なので、ビビットカラーが苦手な方にも使いやすいですね。パパにも好評です。

まとめ

雨の日でも出掛けないと行けない日は出てきますよね。子供が濡れてしまうと風邪を引いてしまったら可哀想だし、ママも大変です。

便利なグッズを使って、雨の日も快適にお出かけできると良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする