白髪染めトリートメントで人気のアンファーとレフィーネを使ってみた

ココ最近の髪の毛の悩みと言えば白髪・・・。とうとうそんな年になってしまったのだなぁと、結構長い間「そんなはずはナイ」と現実逃避していましたが、もうそうも言ってられません。

美容院で3ヶ月に一度ぐらいの頻度でカラーをしてもらっていますが、3週間から1ヶ月ほどで白いピンピンした毛が生えてきます(泣)

そこからあと2ヶ月も放置できないので仕方なしに白髪染めを考え始めました・・・

まず手始めにと選んだのがレフィーネとアンファーでしたのでその様子をお伝えします。

白髪染め トリートメント 人気

今まで美容院のカラーリングで済ませてきたので、白髪染めについての知識はありません。なので手始めに人気のあるものから選ぶことにしました。

↓ ↓ ↓ ↓

★ check ★ 白髪染めトリートメント 人気順ランキング【楽天】

なぜトリートメントを選んだかといえば、ヘアマニキュアだと一度に染まるため面倒なのはその時だけなんですが、髪の毛の傷みがどうしても気になります。

だって1ヶ月もしないうちに白い毛は生えてくるし、その度に染めるなんて髪がどうなるか恐怖です((((;゚Д゚))))

その点トリートメントなら髪の毛自体にも安心ですしね。それに3ヶ月に一度は美容院でカラーリングをしてもらうので、その時には一度リセットした状態で色を入れてもらいたい。

なので私は白髪染めはトリートメントタイプを選びました。

白髪染め トリートメント レフィーネ

初めての白髪染めトリートメントはレフィーネのヘッドスパのタイプ。なぜこれを選んだかと言えば、「ヘッドスパ」ができるから。

ヘッドスパができるということは地肌についても害がないぐらい安心ということかなぁと思いました。

なので、迷うことなくこちらをチョイス。

使ってみたらポンプタイプがめっちゃ使いやすい!その後アンファーの物を試すのですが、その時にポンプタイプの良さを実感しましたね。

ボトルは詰め替え式なのでエコですし。ゴミも少なくてすみます。

香りもヘアマニキュアのようなツーンと来る刺激臭もなく、気になりません。使い心地も伸びがよくてよかったです。

私の髪の毛は強いので色が入りにくいだろうなぁ・・・と予想はしていたのですが、結果的に色は殆ど入りませんでした(泣)

使い方は乾いた髪に塗布し、一緒に購入したシャワーキャップをかぶりました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デュアル ヘアキャップ
価格:2592円(税込、送料別) (2017/10/3時点)

で、30分ほど置いて洗い流す。こんな感じです。これを週末続けて行いましたが色が入らず・・・

やっぱり私の髪は強かったです(T_T)

でも髪の毛はサラサラになりましたよ!トリートメント効果は期待できますし、傷みはなかったので、初めての白髪染めには良いと思います。これで染まればヘッドスパも同時にできますし、地肌に付いても安心ですしね。

でもね・・・素手で触っても大丈夫と書かれていましたが、やっぱり指が黒く染まります。特に爪との境界の部分に黒く残る。

初めは手袋するのも面倒だし素手でやっていたのですが、朝になっても残っているし、夜頃になってやっと消えてきたかなぁと思ったら、またトリートメントをして黒くなってしまう・・・

ということで結局手袋を付けてやることにしました。ちょっと面倒ですが、この方が手の汚れを気にすることがなく結果的に楽。でもヘッドスパをするならやっぱり素手の方が良いですよね~。

他の方の口コミはどうなのかな?

・薬剤がしみることなく匂いも気になりません。タオルドライ後30分置くとかなり染まりました。完璧ではないけれど3日続けると目立たない感じに。

・白髪染めヘアカラーと比べると仕上がり具合は劣るが、髪の毛が傷まないし手軽だからトリートメントタイプも良いですね。

・髪がつやつやになるし、染まり方も良かったのですが、指先に付くと石鹸では落ちないのが残念

・シャンプー後タオルドライしてレフィーネを塗って1時間放置という使い方ですがうっすらと茶色に染まる感じです。ですが、使っているうちに艶がでてきて白髪も目立たなくなってきた感じがしますのでもうしばらく使ってみようと思います。

・トリートメントタイプなので使いやすいです。一度では染まらないですが体に優しいし手軽なのが魅力的ですね。

・授乳中なので肌に優しくカラーリングできるものを探していました。

クチコミ件数は440件もあるのに染まらないと言っている人が少ないことに驚きです。完全に染まるという感じではありませんが、段々と白髪が目立たなくなってくるという人が多いようですね。

トリートメントと謳っているだけあって、髪の毛に艶が出てきたという人は多いですね。私もこれは実感できました。

自分には白髪染めの効果はきちんと出なかったのですが、もう一度チャレンジしてみたいんですよね・・・意味がないのかもしれないけど、もう一度やれば効果があるかも♪と密かに期待しています。

白髪染め トリートメント アンファー

こちらも人気のある白髪染めトリートメント。私はこっちの方が染まったかな?最初にレフィーネを使っていたこともあり、使い方も慣れていたというのもあるかもしれませんが。

使い方は一緒で。乾いた髪の状態で塗布し、レフィーネで購入したヘアキャップを被って30分ほど放置。その後洗い流します。

アンファーは手袋を付けるように書かれています。トリートメントを購入した時にも一つ手袋が入っていましたので、染めるときには手袋着用で行いました。

最初は染まらなかったのですが、何度か使っていくうちに少しずつ色は入って行きました。

ですが、やっぱりヘアカラーをしたような感じにはなりません。薄い茶色が入る程度。私の髪の毛はこれが限界なのかもしれませんね。

匂いはツーンとするような刺激臭もなく、塗布して放置していても染みたりもしませんでした。

洗い流した後のトリートメント効果はレフィーネの方が上かな?ですが、こちらもいい感じにサラサラにはなっていて、ゴワゴワするとかパサパサするということはないので良い感じでした。

そろそろなくなってくるので、次にリピするか、またレフィーネを購入するか今迷い中なんですよね・・・というタイミングで更に気になる商品を発見しました。

白髪染めシャンプー おすすめ amsk

これこれ!白髪染めシャンプーです。白髪染め用のシャンプーがあったことを初めて知ったのがこちらのシャンプーです。

探すといくつかあるようですね。

でもなんだか販売ページがいい感じなので気になっています。

シャンプーだから放置時間がいらないし、地肌に付いても大丈夫ですよね。それがすごく惹かれます。

私は平日は子供と一緒にお風呂に入るのでトリートメントだと放置時間が必要になってくるので使えないんですよね。

だからいつも週末や夫が早く帰ってきて子どもとお風呂に入ってくれる日しか白髪染めができません。

その点シャンプーなら子供と入っていても使えるので毎日できますよね。どうやらトリートメントよりさらに染まるのに時間がかかるようなのですが、それでも1週間に1、2度しかできないトリートメントより毎日使うシャンプーの方が染まる気がしていて、一度試してみたいなぁと思っています。

口コミを見ていると、やっぱり爪の間が黒くなると書かれている方がちらほら・・・。シャンプーなのであまり手袋をして洗いたくないよなぁ。

あとはやっぱり染まる人と染まらない人がいるみたい。これはまぁ個人差があるから試してみないと分かりません。

ただシャンプーだけどトリートメント効果はありそうです。コレ一本で済むなら楽ちんで良さそうですね~。

おわりに

白髪染めトリートメント、まだまだ使ってみたいアイテムがいくつかあるのでまた使ってみたら感想を書きますね。

まずは白髪染めシャンプーが気になっているのでこれをポチしようかなぁ・・・でも今使っているharuシャンプーが気に入っているんですよね・・・どうしようかなぁ・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする